フィットネスジムTerrace > フィットネスジムの持ち物・服装 > スポーツブラの正しい選び方とは?

スポーツブラの正しい選び方とは?

最終更新日:2014/01/20

Pocket

フィットネスジムで体を動かす時には、スポーツブラの着用がおすすめです。
ではどのようなスポーツブラをするのがよいでしょうか?
ここではジムで着用したいスポーツブラの選び方についてまとめてみましょう。

スポーツブラとは?

スポーツブラとは体を動かすことを楽しむ女性のために作られたバストを守るサポーターです。
スポーツブラは通常のブラジャーよりも動きやすく、バストを美しく保つこともできます。
まずスポーツブラはバストの揺れを抑えることが可能です。
バストの揺れを軽減することで、体全体のブレを抑えてパフォーマンスアップに導きます。
またスポーツブラは腕を動かしてもずれにくく、スポーツに集中できますし、ブラジャーに比べて着心地がよいです。

スポーツブラの選び方

スポーツブラにはライトサポート、ミドルサポート、ハイサポートなどサポート力の違いがあります。
軽い運動であればライトサポートのスポーツブラで問題ありませんが、ハードに動くスポーツや、飛んだり、腕の上げ下げが多いスポーツだったりする場合はしっかりとバストを支えるスポーツブラの方がおすすめです。
スポーツブラを選ぶ時には、まずは自分のサイズを知りましょう。
サイズを正確に知っておくことはブラジャー選びにおいて基本中の基本です。

ブラサイズをチェックして、実際に試着してから購入します。
また装着方法も大切です。
サイズが合っていても正しくブラジャーを付けることができなければ、効果は半減してしまうでしょう。
きちんとした付け方をしましょう。

スポーツブラの買い替えのタイミングとは?

スポーツブラを買い替えるタイミングとしては、ストラップと体の間に余裕で手が入ってしまう、アンダー部分が緩く感じるようになった、生地にハリがなくなってしまった、カップがしわしわ、折れてしまっている、バストとカップの間に隙間ができてしまった…このような場合には、スポーツブラを買い替えるタイミングと言えるでしょう。

関連記事

フィットネスジムおすすめ3選

RIZAP監修の24時間ジム【chocozap】

POINT
  • 24時間年中無休
  • RIZAP監修のコンビニジム
  • 相互利用可能で便利!

RIZAP監修の24時間ジム【chocozap】は月額2980円(税込み3278円)で24時間365日通い放題。初心者向けのコンビニジム。1日たった5分の「ちょいトレ習慣」感覚でジムを利用できます。

料金

月会費2980円(税別)
入会金0円
事務手数料0円

フィットネスジム情報

設備有酸素運動、マシン、フリーウエイト
営業時間24時間(店舗により異なる)
休館日年中無休
特典更衣室、オープンロッカー、セルフエステ・脱毛ルーム、トイレ・洗面台

アーバンフィット24

POINT
  • 24時間年中無休
  • 各店舗への相互利用可能
  • 静脈認証での入退館管理

24時間年中無休で、有料レンタルですべてそろうから手ぶらでふらっと立ち寄りこともできるフィットネスジムです。

料金

入会金 3,000円(税別
事務手数料 2,000円(税別
デイタイム会員 5,800円(税別)
フルタイム会員 7,400円(税別)

フィットネスジム情報

設備有酸素マシン、マシン、フリーウエイト
営業時間24時間
休館日年中無休
特典シャワールーム完備

フィットイージ

POINT
  • 24時間年中無休
  • 各店舗への相互利用可能
  • 土足でトレーニングOK

フィットイージは顔認証システムを導入でセキュリティに自信を持っていて、24時間営業でも安心して通えます。
うれしいウォータークーラー完備。

料金

入会金 3,000円(税別
事務手数料 2,000円(税別
プレミアム会員 6,500円〜
フルタイム会員 5,980円〜

フィットネスジム情報

設備フィットライド、フィットエアロ
営業時間24時間
休館日年中無休
特典シャワールーム、ウォータークーラー完備、全店舗AED設置、土足でトレーニングOK、Apple Watchの「GymKit」対応特約店
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。