フィットネスジムTerrace > フィットネスジムの持ち物・服装 > ジム用タオルはどんな素材、種類がよいの?

ジム用タオルはどんな素材、種類がよいの?

最終更新日:2014/01/21

Pocket

フィットネスジムに持っていく持ち物として欠かせないのが「タオル」です。
運動をしたら汗をかくので、タオルは必ず持ってくるものでしょう。
ではジムに持っていくタオルはどのようなものがよいのでしょうか?
ここではジムに持っていくのにおすすめなタオルの種類や素材についてまとめてみましょう。

ジムに持っていくにはどんな種類、素材のタオルがよいの?

フィットネスジムに持っていくタオルは、しっかりと汗を吸収してくれる素材、かさばらないタオルがおすすめです。
特におすすめ速乾タオルです。
速乾タオルは、吸水性抜群でスポーツ時の汗をすぐに吸い取ってくれるのでとっても便利です。
また速乾タオルはコンパクトなので、かさばらずにスポーツジムに持っていきやすいでしょう。

スポーツジムに行くときはスポーツウェアやスポーツシューズ、飲み物など意外と荷物が多いです。
そこでタオルなどはできるだけかさばらない薄目なものがおすすめでしょう。
速乾タオルの最大の利点は、すぐに乾くということ。
大量の汗を拭き取っても、すぐに乾いてくれるので使いやすいでしょう。
また吸水力抜群でありながらも絞って活用すれば何回でも繰り返し使用できます。
さらに軽量性で、折りたためば普通のタオルと比べても非常にコンパクトです。

マイクロファイバー素材は人気

フィットネスジムで利用するタオルでおすすめの素材と言えば「マイクロファイバー」です。
マイクロファイバーは優れた耐久性を持つ極細繊維になっていて、防臭効果があるものもあります。
肌触りは柔らかく、肌に触れた時もとても気持ちがよいのでおすすめですよ。
またカラーバリエーションも豊富なので、ジムで利用するタオルとしてぴったりです。
通気性も良好で、速乾性もあります。
耐久性に関しても十分あるので、洗濯機でしっかり洗うことができますよ。

関連記事

フィットネスジムおすすめ3選

ワールドプラスジム

POINT
  • 24時間年中無休
  • 全国の店舗を相互利用可能
  • シャワー、タオル、ウォータークーラーの利用無料

ワールドプラスジムは、全国に100店舗以上ある格安でマシンが使い放題のスポーツジムです。
シャワー室はもちろんのこと、タオルやウォーターサーバーが無料で利用できるのもポイントです。
会費が安く初回手数料などの無料キャンペーンをよくやっているので、そこを狙って入会するとかなりお得に通うことができます。

料金

月会費5,980円(税別)
入会金5,000円
事務手数料3,000円

フィットネスジム情報

設備有酸素運動、マシン、フリーウエイト
営業時間24時間(店舗により異なる)
休館日年中無休
特典シャワールーム完備、タオル、ウォーターサーバー無料利用

アーバンフィット24

POINT
  • 24時間年中無休
  • 各店舗への相互利用可能
  • 静脈認証での入退館管理

24時間年中無休で、有料レンタルですべてそろうから手ぶらでふらっと立ち寄りこともできるフィットネスジムです。

料金

入会金 3,000円(税別
事務手数料 2,000円(税別
デイタイム会員 5,800円(税別)
フルタイム会員 7,400円(税別)

フィットネスジム情報

設備有酸素マシン、マシン、フリーウエイト
営業時間24時間
休館日年中無休
特典シャワールーム完備

フィットイージ

POINT
  • 24時間年中無休
  • 各店舗への相互利用可能
  • 土足でトレーニングOK

フィットイージは顔認証システムを導入でセキュリティに自信を持っていて、24時間営業でも安心して通えます。
うれしいウォータークーラー完備。

料金

入会金 3,000円(税別
事務手数料 2,000円(税別
プレミアム会員 6,500円〜
フルタイム会員 5,980円〜

フィットネスジム情報

設備フィットライド、フィットエアロ
営業時間24時間
休館日年中無休
特典シャワールーム、ウォータークーラー完備、全店舗AED設置、土足でトレーニングOK、Apple Watchの「GymKit」対応特約店
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。